2015年 4月 の記事

東京闇虫 ─2nd scenario─パンドラ・1

東京闇虫 ─2nd scenario─パンドラ・1

東京闇虫 ─2nd scenario─パンドラ・1

久しぶりに続きを読めそうな漫画に、、、?

彼岸島 48日後…・1

彼岸島 48日後…・1

彼岸島 48日後…・1

止めるに止められない慣性の法則はかなり前から惰性の域に達している。それを暗黙のうちに共有しながら、作者と読者の共犯感が強められて行く。こんな作品が今まであったかと問われれば、即答することはできない。

GOLDEN BOY 2・1

GOLDEN BOY 2・1

GOLDEN BOY 2・1

独特のスカスカ感はベテランの味わいと言うべきか。

ガタカ

ガタカ

ガタカ

SFだけどヒューマン♪ ・・・だけどというのはおかしいか。遺伝子だけじゃ決められない、未来を作るのは人の意志。
だけど、こんなカースト制度、今あらためてでできそうで怖くもある。

レジェンド・オブ・ヤマタイカ 2

レジェンド・オブ・ヤマタイカ 2

レジェンド・オブ・ヤマタイカ 2

伝奇的悦楽ここに極まれり、ツボを見透かされている感じで、もえるなぁ♪

レジェンド・オブ・ヤマタイカ 1

レジェンド・オブ・ヤマタイカ 1

レジェンド・オブ・ヤマタイカ 1

このジャンルでこの作家を超える人は出るのか? 邪馬台国論争はもうこれでいいやと思わされる筆力に脱帽です。

セイビング・ジェシカ・リンチ

セイビング・ジェシカ・リンチ

セイビング・ジェシカ・リンチ

前半の緊迫感は確かにある。

小説家を見つけたら

小説家を見つけたら

小説家を見つけたら

アメリカ映画とは思えない細心の展開。穏やかで心地よい感動が奥の方に残ります。こういう作品を好む人たちが、私は好きです。

TOP

プロフィール

管理人:たいぽ(typo)

眠れる中二魂を発掘中のおじさんです

twitter:@typo007(フォロー歓迎)
読書メーター
鑑賞メーター(ここに載せてない映画も記録してます.)
旧blogはこちら→ふでのすべり跡(別ウィンドウで開きます)
よく訪ねてくださいました \(^0^)/ マンガや映画・dvdのひとこと感想をメモしてます。たまに落書きも。