春にして君を想う

春にして君を想う

監督:フリドリック・トール・フリドリクソン
主演:ギスリ・ハルドルソン
1991・アイスランド

晩年の孤独感とアイスランドの荒涼とした風景が、宗教的な音楽のなかで響き合う。記憶へ向かう想いは現実感を綻びさせ、境目も曖昧に彼岸の世界が開かれて行く。


重いテーマながら押し付けがましい感じはなく、ごく自然に引き込まれて行く。
見て良かった。真の意味で、じわじわくる。

春にして君を想う(wikipedia)