しあわせの隠れ場所

しあわせの隠れ場所

監督:ジョン・リー・ハンコック
主演:サンドラ・ブロック(リー・アン・テューイ)、クィントン・アーロン(マイケル・オアー)
2009・アメリカ

不遇な少年が上流階級家庭にひきとられてアメフトのスター選手になる、ノンフィクションのサクセスストーリー。
その影には温かい家族と、勇気あふれる育ての母の、もうひとつのサクセスストーリーが。


その母親を演じたサンドラ・ブロックが主演女優としてアカデミー賞を受賞。アメリカ女性のひとつの理想像を体現したということなんだろうか。

底辺で喘ぐ人々の存在を考えると手放しで感動する気にはなれないんだけど、そういう格差をすっかり前提とした社会での物語なんだろう。この点でどんな風に見たらいいのか戸惑いつつ見ていたからか、サンドラの、迷いのない価値観に裏打ちされた勇気がまぶしすぎた。

しあわせの隠れ場所(wikipedia)