フライト

フライト

監督:ロバート・ゼメキス
主演:デンゼル・ワシントン(ウィトカー)
2012・アメリカ

過酷事故を直感で乗り切った名パイロットは実は重度の依存症。
事故の原因究明の過程でそれを追求されかけつつ、あとひと言返事をすれば免れられるところだったが・・・


依存症は人格を奪うという話を聞くけれど、このウィトカー機長、まさにそのあたりを見事に表現。
醜態をさらす機長の周囲は粘り強く助けようとするけれど、裏切られ続けちゃうあたり、見ていてしんどい。リアルかも。

迫力の不時着シーンに対して実は人間ドラマということで、なんじゃこりゃ釣りか、みたいな感じもしたんだけど、最後の最後に自分の弱さを認める勇気をふりしぼり、偽りの誇りを脱ぎ捨てて本当の自由へフライトしたということでなっとく(^^)

フライト(日本版オフィシャル)

フライト(wikipedia)