ダイ・ハード ラストディ

ダイ・ハード ラストディ

このごろのアクションものはハッカーがでてきて超人的な情報戦が展開するのが定番だけど、この作品にはそういうのが皆無。ハチャメチャアクションの原点的な感じで好印象なんだけど、そういう状況って打ち捨てられた廃墟でしかあり得なくなってきてるのか、メインの舞台はチェルノブイリ。放射能を中和するとか、冷却プールにドボンしたりとか、見てて妙なところがドキドキしてしまった。