サンクタム

サンクタム

人類未踏の地底のカテドラルに挑む人々は否応無く本当の自分に出会い、それぞれに応じて殉じて行く。
そんな極限状況で初めて父と出会い、そしてその息を引き継いだ息子が浴びた日の光が神聖すぎる。