GANTZ・37

GANTZ・37

いよいよ最終巻に相成りました。最近では数少ない夢中になって読んだ作品。内容的にはともかく、楽しませてもらえました。
絵がどんどん上手くなるのが印象的。イケメンが大杉です(笑)。最終編のスケール感はコミックとしては出色の出来ではないですかね。巨人と人間との差を描ききるだけでも凄いと思う。