ハート・ロッカー

ハート・ロッカー

・テロの恐怖の中で行う爆弾処理の緊張感がすごい。
・極限状況の中での人間関係がリアル。
・ぎりぎりに慣れてしまうと、消費材にあふれかえる世界が無意味で空疎なものに感じられる。
・でも二つの世界は底のほうで確実に繋がってる。どちらも中毒性をもってることも共通してる。